コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・ビセンテ São Vicente

世界大百科事典 第2版の解説

サン・ビセンテ【São Vicente】

ブラジル南東部,サン・パウロ州の沿岸都市。人口26万8467(1991)。同州の主要港サントスに隣接する同名の島にあり,州都サン・パウロ市から南南東に直線距離で53km。ブラジル南部をフランス人,スペイン人から防衛することを目的とする最初の計画入植地として,1532年アフォンソ・デ・ソウザにより設置され,1700年市に昇格。海岸が美しく,観光地,別荘地として繁栄している。【山田 睦男】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

サン・ビセンテの関連キーワードエンリケ[航海王子]セント・ビンセント岬シエラ・モレナ山脈ベルデ岬[諸島]カーボベルデカボベルデコロンブスミンデロ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android