コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザゴースキン Zagoskin, Mikhail Nikolaevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザゴースキン
Zagoskin, Mikhail Nikolaevich

[生]1789.7.25. ペンザ
[没]1852.7.5. モスクワ
ロシアの小説家。 1830年代から W.スコットの影響を受けた歴史小説『ユーリー・ミロスラフスキー,または 1612年におけるロシア人』 Yurii Miloslavskii,ili Russkie v 1612 godu (1829) ,『ロスラブレフ,または 1812年におけるロシア人』 Roslavlev,ili Russkie v 1812 godu (31) などによって人気を博したが,保守的ロマンチシズムの域を脱しえず,作品はメロドラマ風であった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ザゴースキン
ざごーすきん
Михаил Николаевич Загоскин Mihail Nikolaevich Zagoskin
(1789―1852)

ロシアの小説家、劇作家。怠け者の地主を主人公とする一連の喜劇で成功を収めたのち、数多くの歴史小説を書いた。代表作は、1612年のポーランドによるモスクワ占領を扱った『ユーリー・ミロスラフスキー』(1829)で、イギリスのスコット流のメロドラマ風の筋立てながら、ロシアの世態風俗をよく活写して大好評を博し、歴史小説流行の端緒をなした。[灰谷慶三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ザゴースキンの関連キーワードザゴウスキン7月25日

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android