コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェンノート Chennault, Claire L(ee)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シェンノート
Chennault, Claire L(ee)

[生]1890.9.6. テキサス,コマース
[没]1958.7.27. ルイジアナ,ニューオーリンズ
アメリカ合衆国の軍人。第2次世界大戦中に中国でアメリカ空軍の指揮をとり,義勇部隊フライング・タイガースを創設した。第1次世界大戦で陸軍に入隊,1920年航空士の訓練を終えて名誉除隊。 1931年陸軍航空隊戦術学校を卒業するとともに教官に就任,空戦技法に関する教本も執筆したが,難聴を患い 1937年大尉で退役した。シェンノートの空戦思想は中国に認められて蒋介石の空軍顧問に就任。直後に日中戦争が勃発すると,日本軍に制圧された中国空軍を立て直すとともにアメリカから義勇航空士を募って 1941年フライング・タイガースを創設,めざましい戦果をあげた。アメリカが第2次世界大戦に参戦すると部隊は 1942年にアメリカ陸軍航空隊に編入され,シェンノートも現役に復帰,1943年少将に昇進した。しかしジョセフ・スティルウェルら将官とたびたび衝突し,1945年辞任した。 1946年民間航空設立のため中国に戻り,民間空運公司 CATの発足に協力した。 1958年名誉中将に昇進。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シェンノートの関連キーワード義勇兵

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android