コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スティルウェル スティルウェル Stilwell, Joseph Warren

5件 の用語解説(スティルウェルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スティルウェル
スティルウェル
Stilwell, Joseph Warren

[生]1883.3.19. フロリダ
[没]1946.10.12. サンフランシスコ
アメリカの陸軍軍人。 1904年陸軍士官学校卒業。第1次世界大戦中はフィリピンで勤務。中国語を学び,26~27年天津に勤務。第2次世界大戦中は,蒋介石に請われその幕僚長となり,ビルマ方面中国第5,6軍の司令官に任命された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

スティルウェル

米国の軍人。フロリダ州生れ。ウェスト・ポイント陸軍士官学校を卒業。軍の語学研修生として中国に関心を持つ。1935年より1939年まで大使館付き武官として北京駐在。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

スティルウェル【Joseph Warren Stilwell】

1883‐1946
アメリカの軍人。フロリダ州に生まれ,1904年ウェスト・ポイント陸軍士官学校を卒業,21年陸軍語学生として中国を知る。35‐39年アメリカ大使館付武官(陸軍大佐)として北京に滞在。日米開戦後,42年インド・ビルマ・中国方面司令官兼同方面中国軍司令官となり,アメリカ装備の中国軍を訓練してビルマ戦線で日本軍への反攻を指揮した。中国共産党軍の軍事能力の評価,アメリカ軍事援助の私物化などをめぐって,しばしば蔣介石と衝突,44年に罷免された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

スティルウェル【Joseph Warren Stilwell】

1883~1946) アメリカの軍人。アメリカ駐北京大使館付武官などを経て、1942年連合国軍中国戦区の参謀長に任命されたが、蔣介石と対立、解任された(スティルウェル事件)。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スティルウェル
すてぃるうぇる
Joseph Warren Stilwell
(1883―1946)

アメリカの陸軍軍人。陸軍士官学校を卒業(1914)。1935~39年に北京(ペキン)のアメリカ大使館付武官を務め、42年初頭、再度中国に派遣され、第二次世界大戦中は蒋介石(しょうかいせき)総統の参謀長を務めるとともに、中国、ビルマ(現ミャンマー)、インド戦区のアメリカ軍司令官として活躍した。ことに日本軍が42年に遮断したビルマから中国への補給ルートの再建に尽力したことは有名。この補給ルートは「スティルウェル公路」とよばれた。蒋政権に批判的であったため、蒋介石の要求によって44年10月解任された。その後は死去するまでアメリカ陸軍第六軍司令官の職にあった。[藤本 博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スティルウェルの関連キーワードフロリダフロリダキーズ諸島アメリア島キーラーゴタラハシービッグパインキーザ・グレイズ フロリダ殺人事件簿フロリディンフロリダ岩キー・ウェスト

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スティルウェルの関連情報