コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェーア

2件 の用語解説(シェーアの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

シェーア

スイス生れの経営学者。ベルリン商科大学教授。主著《商業経営学総論》(1911年)で,営利を排斥して商業を国民経済の機能としてとらえ,報酬は第二義であるとすることで商業と経営は科学的に研究されるとした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

20世紀西洋人名事典の解説

シェーア
Cher


1946.5.20 -
米国の女優。
カリフォルニア州エル・セントロ生まれ。
1964年デュオグループソニーシェーア」を結成。「アイ・ガット・ユー・ベイブ」「ビート・ゴーズ・オン」「リトルマン」などのヒットを出す。その後ロバート・オルトマン演出の「Come Back to the Five & Dime、Jimmy、Dean、Jimmy Deam」で女優となる。「シルクウッド」でゴールデングローブ助演女優賞、「マスク」でカンヌ映画祭主演女優賞を得る。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
20世紀西洋人名事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シェーアの関連情報