コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シダレザクラ

百科事典マイペディアの解説

シダレザクラ

ヒガンザクラ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シダレザクラ
しだれざくら / 枝垂桜
[学]Prunus spachiana Kitam.

バラ科の落葉高木。イトザクラともいう。エドヒガンの枝垂性品種で、枝が長く垂れ下がる。3~4月、葉の出る前にやや小形の花が開き、花托(かたく)は基部が膨らみ、柄とともに短毛がある。京都祇園(ぎおん)のシダレザクラなど公園や神社、寺院などによく植えられる。花が淡紅色のものをベニシダレといい、福島県三春(みはる)町の「三春滝ザクラ」は大木で天然記念物になっている。花が淡紅色で八重咲きのものはヤエベニシダレとよばれ、京都の平安神宮などに植えられている。[小林義雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シダレザクラの関連キーワード広島県広島市佐伯区五日市町石内鳥取県鳥取市河原町弓河内桧木内川堤のソメイヨシノ神奈川県小田原市入生田伝統的建造物群保存地区鳥取県鳥取市河原町長瀬シダレザクラ(垂桜)神奈川県横浜市泉区大越(旧町名)京都府の要覧秋田県仙北市藤田記念庭園日南(町)仙北(市)京都[府]枝垂れ彼岸小林義雄小丸山城円山公園三春滝桜

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シダレザクラの関連情報