コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュレーツァー Schlözer, August Ludwig von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュレーツァー
Schlözer, August Ludwig von

[生]1735.7.5. キルヒベルク近郊
[没]1809.9.9. ゲッティンゲン
ドイツの歴史家,国法学者。 1761~67年までペテルブルグに滞在してロシアの言語と歴史を研究,資料の科学的体系化に尽した。 69~1805年ゲッティンゲン大学教授。『北欧史概論』 Allgemeine nordische Geschichte (1772) などの著書のほか,啓蒙主義的な定期刊行物『国家評論』 Staatsanzeiger (18巻,83~93) でドイツ諸国の絶対主義体制を批判した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュレーツァー【August Ludwig von Schlözer】

1735‐1809
ドイツの歴史家,ジャーナリスト。ゲッティンゲン大学の教授として,プロイセンの改革者K.R.vom u.zumシュタインはじめ多くの有名な政治家や官僚を育て,また政治ジャーナリストとしても活躍した。立憲君主制の下での秩序ある自由を理想とし,絶対主義にも過激な民主主義にも反対。彼のしんらつな専制批判はドイツの絶対君主たちに非常に恐れられた。ロシア史の著作も名高い。【坂井 栄八郎】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

シュレーツァー

生年月日:1735年7月5日
ドイツの歴史家
1809年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

シュレーツァーの関連キーワード生年月日セム語族

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android