コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューメーカー・レビー第9彗星 シューメーカー・レビーだいきゅうすいせいcomets Shoemaker-Levy 9

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シューメーカー・レビー第9彗星
シューメーカー・レビーだいきゅうすいせい
comets Shoemaker-Levy 9

1994年7月 17日から 22日にかけて木星に衝突した,直径1~4kmの大小 20個以上の破片が数珠つなぎになった彗星。アメリカシューメーカー夫妻と D.レビー博士が 93年3月に発見した。以前は1個の彗星だったが,木星の引力圏に捕獲された際に木星の引力でばらばらになったと考えられている。衝突で,木星大気にできたキノコ雲や,黒い衝突跡が,ハッブル宇宙望遠鏡や,地上の天文台からも観測できた。彗星破片で最大級のG核の衝突跡は,地球の直径より大きい 7500kmにも達した。衝突時のデータから,まだよくわかっていない木星大気の構造が解明できると期待されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シューメーカー・レビー第9彗星の関連キーワードトム ハンクスシャ乱Q記者クラブ拡散角閃石黒雲母花崗岩あさりど川本成田中稔木村小百合稲森いずみ

シューメーカー・レビー第9彗星の関連情報