コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャイプール ジャイプールJaipur

デジタル大辞泉の解説

ジャイプール(Jaipur)

インド北西部、ラジャスタン州の都市。同州の州都。ジャイプール藩王国の首都として、ジャイ=シン2世により建設された計画都市。城壁に囲まれた旧市街は赤みがかった建物が多く、ピンクシティーともよばれる。ハワーマハル風の宮殿)や18世紀の天文台ジャンタルマンタルがある。宝石・象牙細工が盛ん。人口、行政区232万(2001)。ジャイプル

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ジャイプール【Jaipur】

インド北部にある都市。羊毛・綿花などの集散が盛ん。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジャイプールの関連情報