コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャストインタイム じゃすといんたいむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ジャストインタイム

必要な商品が、必要な時に、必要なだけ生産される生産管理システムのこと。トヨタが用いる生産方式としても広く知られている。多品種・小ロットかつ、製品ライフサイクルの期間短縮が一般化した、短納期生産の時代に即した、柔軟性の高い顧客中心の考え方(マーケットイン)ということもできる。生産・流通のネットワーク化が進み、生産工程から在庫管理までがオンライン一括管理できるようになり、適正生産や納品スピードだけではなく、企業のあらゆるムダの排除を実践するための概念とも言えるだろう。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ジャストインタイムの関連キーワード多品種少量物流在庫管理技術かんばん方式日本型経営JIT方式看板方式EDIJIT貨物陸運1

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャストインタイムの関連情報