コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャン・バルジャン Jean Valjean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャン・バルジャン
Jean Valjean

フランスの詩人,小説家ビクトル・ユゴーの『レ・ミゼラブル』 (1862) の主人公。貧しさゆえに一片のパンを盗んで 19年間を獄につながれ,社会への憎悪をつのらせたが,出獄後,ミリエル司教の愛に目ざめて更生,不幸な人々のために自己を犠牲にして献身する。この2人にはモデルがあり,ある程度実際の事件によっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ジャン・バルジャン

1933年製作のフランス映画。原題《Les Misérables Une Tempête Sous un Crame》。監督:レイモン・ベルナール、出演:アリ・ボールほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ジャン・バルジャンの関連キーワードジャン・バルジャンレ・ミゼラブル菅井 一郎彼を帰して井染 四郎吉原光夫ビドック噫無情滝田栄星よ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャン・バルジャンの関連情報