ジョン バース(英語表記)John Barth

20世紀西洋人名事典の解説

ジョン バース
John Barth


1930.5.27 -
米国の小説家。
元・ニューヨーク州立大学教授。
メリーランド州ケンブリッジ生まれ。
ジュリアード音楽院で作曲を学び、バンドのドラマーを経て、1965年からニューヨーク州立大学教授、’73年からはジョンズ・ホプキンズ大学で教鞭を執った。その傍ら創作活動に励み、ポスト・モダニズムを代表し、「フローティング・オペラ」でデビューし、それと対をなす「旅路の果て」(’58年)は虚無的な認識を土台にしたリアリスティックな作品である。他にブラック・ユーモアの記念碑的作品「酔いどれ草の仲買人」(’60年)、全米図書賞を受けた「キマイラ」(’72年)などの作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android