ジョージ アレン(英語表記)George C. Allen

20世紀西洋人名事典の解説

ジョージ アレン
George C. Allen


1900 - 1982
英国の経済学者。
ロンドン大学名誉教授。
政治経済学、特に日本の経済発展に造詣が深く、旧制名古屋高商で経済学を教授した経験を持つ。著書に、「Japan’s Economic Expasion」(’65年)、「Japan as a Market and Source of Supply」(’67年)などがある。

ジョージ アレン
George V. Aallen


1903 -
米国の外交官
元・米海外情報局長。
1930年に外務省に入り、主に、中近東に在勤した。イラン大使、駐ユーゴ大使、駐インド大使、駐ギリシア大使を経て、海外情報局長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android