コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政治経済学 セイジケイザイガク

デジタル大辞泉の解説

せいじ‐けいざいがく〔セイヂ‐〕【政治経済学】

社会構造や政治制度との関連において経済現象を解明しようとする経済学

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

せいじけいざいがく【政治経済学 political economy】

19世紀末に,A.マーシャルらによって,科学的なるものという意味をこめて経済学がエコノミックスeconomicsとよばれるようになるまでは,英語圏においては経済学的な研究を総称してポリティカル・エコノミーつまり政治経済学とよんでいた。この呼称を最初につくったのは,17世紀フランスのA.モンクレティアンだといわれている。“ポリティカル”という形容は,研究の関心が国家をはじめとする公共団体の政策の問題にそそがれるということを含意している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せいじけいざいがく【政治経済学】

政治・社会制度を含めて経済現象を分析する経済学。古典派経済学やマルクス経済学に代表される。 → 純粋経済学

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の政治経済学の言及

【経済】より

…ところが〈economy〉はこれにとどまらず,17世紀以降の絶対王政,近代国民国家の形成過程において物質的な豊かさを柱とする国力の増強が各国の主題となるにおよび,物質的・唯物的要因を中心とする概念に固まっていった。この時期に形成されたpolitical economy(経済学)は唯物的な意味での国富についての学である。〈economy〉はもうひとつ,個人個人,しかもひとりの人の個々的な行為を単位とする規定にも分化した。…

※「政治経済学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

政治経済学の関連キーワードブキャナン(James Mcgill Buchanan Jr.)アードルフ・ハインリヒ・ゴットヒルフ ワーグナーパシー(Frédéric Passy)ジェイムズ・M. ブキャナンラディカル・エコノミックスデニス・H. ロバートソンジャン・アレン クリーゲルベンジャミン フリードマン政治経済学・経済史学会ジュリエット ショアーハンス・A. クロルA.H. メルツァーアーサー オーカンルロア・ボーリューD. マッケクロンジョージ アレンモンクレティアンサンパウロ大学バージニア学派マルクス経済学

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政治経済学の関連情報