コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンス stance

翻訳|stance

デジタル大辞泉の解説

スタンス(stance)

立場。態度。「記者としてのスタンスを問う」
野球・ゴルフ・テニスなどで、球を打つときの両足の位置・構え。「スタンスが広い」「オープンスタンス
ロッククライミングで、足場のこと。
[補説]書名別項。→スタンス

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サーフィン用語集の解説

すたんす 【スタンス Stance】

サーフィンを含めて横乗り系のスポーツ(?)では、左右どちらかの足が前にくるわけだが、左足が前足になるとレギュラー或いはフロントサイド、右足が前足になるとグーフィー或いはバックサイド(バックハンド)と呼ばれるスタンスとなる。

出典|(株)デジサーフ、(株)セキノレーシングスポーツサーフィン用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

スタンス【stance】

立った姿勢。構え。特に、野球やゴルフなどで、打つときの両足の位置。
物事に取り組む姿勢。心構え。態度。立場。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のスタンスの言及

【ゴルフ】より

…スクエアグリップは右手の親指と人差指でつくられるV字形が右肩と右耳の間を差すものをいう。
[アドレスとスタンス]
 ボールを打つ体勢をアドレスという。スタンス(足幅)の標準は肩幅で,右肩は左肩よりもやや下がり,膝を柔らかく曲げ高いいすに腰かけるような体勢をとる。…

※「スタンス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

スタンスの関連キーワードセヴラック:ポンパドゥール夫人へのスタンス/piano solo公定歩合(Office Discount Rate)湯浅 譲二:内触覚的宇宙 1/piano solo連邦破産法(US Bankruptcy Code)クレジット・クランチ(Credit crunch)メタルギア ソリッド2 サンズ オブ リバティー日本エマージェンシーアシスタンスバックサイド/バックハンドニコラウス[フリューエ]クローズドスタンスプリュドム シュリシュリ・プリュドムシュリ・プリュドムスクエアスタンスバラティンスキースイッチスタンスポテンシャル採用オープンスタンスヒースロー空港シティボーイズ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スタンスの関連情報