コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンレー電気 スタンレーでんき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタンレー電気
スタンレーでんき

自動車用電装製品メーカー。 1920年北野隆春により北野商会として個人創業。 33年株式会社に改組して現社名で設立。 43年北野電気工業と改称したが,49年現社名に復した。創業時から自動車用などの特殊電球を手がけていたが,58年にセレン光電池や写真用露出計,65年にシリコン素子の製造に着手し多角化する。現在は,自動車用電装品,電球,半導体,電子機器,光電機器をおもに製造,販売,半導体と情報通信機部品の伸びが目立つ。販売は本田技研向けが多い。売上構成比は,自動車照明 50%,半導体 17%,情報・通信機 12%,用品・カーエレ 12%,照明・光電ほか9%。年間売上高 1806億 7600万円 (連結。うち輸出 17%) ,資本金 272億 9700万円,従業員数 3315名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

スタンレー電気

正式社名「スタンレー電気株式会社」。英文社名「Stanley Electric Co., Ltd.」。電気機器製造業。大正9年(1920)前身の「北野商会」創業。昭和8年(1933)設立。本社は東京都目黒区中目黒。自動車機器・電子機器製造会社。自動車用照明機器の大手。2輪車用でも高いシェア。発光ダイオードや冷陰極型蛍光ランプなどの電子機器も収益源。東京証券取引所第1部上場。証券コード6923。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

スタンレー電気の関連キーワードスタンレー電気をめぐる日系人労働者の提訴ホンダ・エレクトロ・ジャイロケータスタンレー鶴岡製作所

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スタンレー電気の関連情報