スティーブン ラーカム(英語表記)Stephen Larkham

最新 世界スポーツ人名事典の解説

スティーブン ラーカム
Stephen Larkham
ラグビー

ラグビー選手
生年月日:1974年5月29日
国籍:オーストラリア
出生地:キャンベラ
経歴:地元のチームでプレーしていた父の影響により7歳でラグビーを始め、1996年キャンベラを拠点とするスーパー12(後のスーパー14,現・スーパーラグビー)のブランビーズに入団。ポジションは主にフルバック。同年よりオーストラリア代表(ワラビーズ)に抜擢され、’99年、2003年、2007年と3度のW杯に出場。2007年に代表を引退するまでに獲得したキャップは102。2008年来日してトップリーグから陥落したばかりのリコー・ブラックラムズと契約、その建て直しに尽力し、翌年のトップリーグ返り咲きに貢献した。2010年シーズンをもって現役を引退してからは古巣ブランビーズのコーチを務める。現役時代は190センチ、90キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android