コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スノーウィー山地 スノーウィーさんち Snowy Mountains

3件 の用語解説(スノーウィー山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スノーウィー山地
スノーウィーさんち
Snowy Mountains

オーストラリアの南東端にある山地。ニューサウスウェールズ州とビクトリア州の2州にまたがり,グレートディバイディング山脈,オーストラリアアルプスの一部を占める。山地中にオーストラリア最高峰コジアスコ山 (2230m) がそびえる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スノーウィー‐さんち【スノーウィー山地】

Snowy Mountains》⇒スノーウィーマウンテンズ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スノーウィー山地
すのーうぃーさんち
Snowy Mountains

オーストラリア南東部、グレート・ディバイディング(大分水嶺(だいぶんすいれい))山脈南部、オーストラリア・アルプスの主要部分をなす同国の代表的な山地。2000メートル前後の山からなる。コジアスコ山Mount Kosciusko(2228メートル)は同国の最高峰で、その名はポーランドの愛国的英雄に由来する。山地はコジアスコ国立公園に指定されている。山地の頂部は比較的平坦(へいたん)で、コジアスコ山でも夏季には自動車で山頂近くまで達することができる。樹木限界を越える高地にはお花畑がみられ、カールなどの氷河地形もある。冬季の3~6か月間は雪に覆われ、スキー場がにぎわう。年降水量は多く(3000ミリメートル以上)、マリー川、マランビジー川、スノーウィー川などの水源地帯となっている。第二次世界大戦後に始められた大規模なスノーウィー山地水力開発事業が、1970年代初めにほぼ完成し、ユーカンビーン湖などの貯水池や導水トンネルによって、東へ流れるスノーウィー川の水を、西へ流れるマリー水系に分流し、発電、灌漑(かんがい)に利用している。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スノーウィー山地の関連キーワードオーストラリアアルプスオーストラリア区オーストラリア抗原オーストララシアオーストラリア亜区西オーストラリア南オーストラリアオーストラリア首都特別地域クナワラオーストラリア室内管弦楽団

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone