コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレイマニエモスク スレイマニエモスクSüleymaniye Mosque

1件 の用語解説(スレイマニエモスクの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

スレイマニエ‐モスク(Süleymaniye Mosque)

トルコ北西部の都市イスタンブールの旧市街にあるイスラム寺院。16世紀半ば、オスマン帝国スルターンスレイマン1世の命で、宮廷建築家ミマール=スィナンの設計により建造。直径26.5メートル、高さ53メートルの大ドームと、高さ64メートルの4本の尖塔をもつ。内部にはイズニク陶器のタイルが貼られ、サルボシュ=イブラヒムが手がけた装飾豊かなステンドグラスがある。また、モスクの北側にスレイマン1世とその妻の霊廟が隣接し、スィナンの墓所もある。1985年に「イスタンブール歴史地区」として世界遺産文化遺産)に登録された主要な歴史的建造物の一つ。スレイマニエジャーミー。スレイマンモスク

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone