コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズマイ Zmaj

世界大百科事典 第2版の解説

ズマイ【Zmaj】

1833‐1904
ユーゴスラビアの詩人,児童文学者。本名はヨバノビッチJovan Jovanović。ノビ・サドの生れ。ペスト,プラハ,ウィーンで法律と医学を学ぶ。医者として生計をたてながらおもにボイボディナ地方を転住し,種々の雑誌を発行,民衆の覚醒と解放に尽くす。その一つ《ズマイ(竜)》(1864‐71)が彼の愛称となった。セルビア詩史に輝く詩集《ジューリッチ家の人びと》(1864)で家庭の幸福を描き,晩年は大量の児童詩を書いて,今なお〈ズマイおじさん〉と慕われている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ズマイ
Zmaj


1833 - 1904
ユーゴスラビアの詩人,児童文学者。
ノビ・サド生まれ。
本名ヨバノビッチ〈Jovan Jovanović〉。
ペスト、プラハ、ウィーンで医学と法学を学んだ後、ボイボディナ地方を転住。医者の傍ら数々の雑誌を発行し民衆の覚醒と解放に尽力し、1864〜71年発行された雑誌「ズマイ(竜)」が愛称となる。家庭の幸福を描いた詩集「ジューリッチ家の人びと」(1864年)はセルビア詩史に輝き、晩年は児童詩を多数書く。「ズマイおじさん」として今なお慕われる。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について | 情報

世界大百科事典内のズマイの言及

【ユーゴスラビア】より

…セルビアのロマン主義を代表したのは詩人ラディチェビッチBranko Radičević(1824-53)とヤクシッチDura Jakšić(1832-78)である。また19世紀中ごろロシアやフランスのリアリズムに影響されながら,クロアチアの過去を散文に再現したシェノア,セルビア随一の児童文学者ズマイ,スロベニアのユルチッチの活躍も注目される。世紀末にセルビアのラザレビッチLaza Lazarević(1851-91),マタブリスレマツ,クロアチアのノバックVjenceslav Novak(1859-1905)らが地方色豊かな日常生活を好んで描いた。…

※「ズマイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ズマイの関連キーワードイナズマイレブン ストライカーズ 2012エクストリームイナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバーイナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイア/ブリザードイナズマイレブン3 世界への挑戦!! ジ・オーガイナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパークイナズマイレブン3 世界への挑戦!! ボンバーイナズマイレブン2 脅威の侵略者 ブリザードイナズマイレブン2 脅威の侵略者 ファイアイナズマイレブンGO2 クロノ・ストーンイナズマイレブンGO ギャラクシーイナズマイレブン ストライカーズベルゴロド・ドニエストロフスキーイナズマイレブンGO シャインイナズマイレブンGO ダークプラズマイオンプロセスゲイリー ギディンスタッシリ・ナジェールイナズマイレブンGOイナズマイレブンレベルファイブ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android