コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セザール セザール César

3件 の用語解説(セザールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セザール
セザール
César

[生]1921.1.1. マルセイユ
[没]1998.12.6. パリ
フランスの彫刻家。本名 César Baldaccini。マルセイユ美術学校,パリのエコール・デ・ボザールで学ぶ。 1950年代後半は廃鉄を用いて動物や昆虫をかたどった作品を作っていたが,50年代末に,自動車ボディを圧縮して直方体にした『コンプレッション (圧縮) 』の連作を始め,Y.クラインアルマンらとともにヌーボー・レアリストの1人とされた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

セザール
セザール

分譲マンションを主力とする不動産会社。 1971年ジャパンプランニングセンターとして設立。 76年ジャパンプラン,79年ジャパンビルと改称後,84年現社名に変更。地域密着,短納期をモットーにした家族向けマンションを首都圏に展開し急成長した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

セザール

フランスの彫刻家。マルセイユ生れ。ヌーボー・レアリスムの活動に参加し,廃材や廃品,廃棄物を寄せ集めて構成するジャンク・アートの先駆的アーティストとなった。初期にはフランスの彫刻家ジェルメーヌ・リシエ〔1904-1959〕の影響を受けた昆虫や人体のブロンズ像を制作していたが,1950年代後半から,スクラップ工場で廃車を圧縮した〈プレス彫刻〉を発表し始める。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

セザールの関連キーワードマルセイエーズ馬耳塞ラマルセイエーズマルセル石鹸アデュー・マルセイユ マルセイユへ愛をこめてマルセイユ国立バレエ団ローラン・プティ・マルセイユ・バレエ団マルセイユ文書マルセイユ版マルセイユ風

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セザールの関連情報