コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セレウコス3世(読み)セレウコスさんせい(英語表記)Seleukos III Sōtēr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セレウコス3世
セレウコスさんせい
Seleukos III Sōtēr

[生]前245頃
[没]前223
セレウコス朝シリアの王 (在位前 226~223) 。セレウコス2世の長男。急死した父の跡を継いで若年ながら王位についた。父を破ってキリキアを除くアナトリアのセレウコス全領土を征服したペルガモンアッタロス1世を小アジアから追放して領土の回復をはかろうと,いとこのアカイオスとともに征途についたが,軍資金の欠乏のため軍営に動揺が生じ,部下の一人に毒殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android