征途(読み)セイト

大辞林 第三版の解説

せいと【征途】

旅のみち。
出征のみち。また、戦争や試合などのために出かけること。 「 -につく」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐と【征途】

〘名〙
① 旅の道。
※本朝無題詩(1162‐64頃)七・乗舟到新宮湊〈藤原周光〉「征天曙不形、海渚風流展翠屏」 〔杜甫‐江亭送眉州辛別駕舁之詩〕
② 戦争、試合などの戦いに向かう道。
※太平記(14C後)一七「官軍暫彷徨征途(セイト)」 〔高適‐使青夷軍入居庸詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

征途の関連情報