コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セロウェ セロウェ Serowe

3件 の用語解説(セロウェの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

セロウェ(Serowe)

ボツワナ東部の都市。バマングワト族の中心地。肥沃な土地に恵まれ、農業が盛ん。初代大統領セレツェ=カーマの生地であり、彼を記念したレイヨウの像がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

セロウェ

ボツワナ西部の都市。首都ハボローネの北東約300kmにあり,バマングワト族の中心地。農業の中心地。病院がある。5万820人(2011)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セロウェ
せろうぇ
Serowe

アフリカ南部、ボツワナ東部にある町。人口3万3335(2000)。1902年に東方の町パラピエからこの地に移住した民族集団バマングワトの中心地として知られる。町は伝統的形態を保ち、首長の家とクゴトラKgotlaとよばれる集会場を中心に円形に広がる。町の中心にバマングワト出身のカーマ元大統領を記念した、ダイカーレイヨウ)の銅像がある。[林 晃史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セロウェの関連キーワードウロツワフカンザスシティーボツワナボローニャ海防ハボローネぼつぼつプーネボローニャの斜塔マプングブエ

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone