コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タグクラウド たぐくらうど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

タグクラウド

タグを採用しているWebサイトで、情報整理のために多くタグを集めて一挙に表示すること。またはその表示方法。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

タグ‐クラウド(tag cloud)

ウェブサイト上で、コンテンツの属性や内容を表すタグ(目印となるキーワード)を集め、一覧表示したもの。ソーシャルブックマークなどのソーシャルタギングにおいて、閲覧や検索の頻度が高いタグを大きく表示したり、色づけしたりして、どの話題が注目を集めているかを視覚的に表現するものが多い。名称は、タグが集まって雲(クラウド)のように見えることから。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

図書館情報学用語辞典の解説

タグクラウド

ウェブサービスで公開されたコンテンツに付与されたタグの集まりを表現する方法である.タグはジャンル,カテゴリに限らず様々な観点からのキーワードである.タグクラウドでは,重要なタグは大きく目立つ色で表示される,関連するタグ同士は近い距離に配置されるなどの手段で,視覚的に重要度や関連性が強調される.ソーシャルブックマークサービス画像共有サービスにおいて利用者が付与したタグに使われる事例が多い.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について | 情報

タグクラウドの関連キーワードtag cloudウェブサービス

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タグクラウドの関連情報