目印(読み)メジルシ

  • 目印/目▽標

デジタル大辞泉の解説

見てすぐわかるようにつけたしるし。「持ち物に―をつける」
目標となる物。「角の郵便局を―においで下さい」
江戸時代、商標をいった語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

目印の関連情報