コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タルターリア Niccolò Tartaglia

2件 の用語解説(タルターリアの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

タルターリア【Niccolò Tartaglia】

1499か1500‐57
ルネサンスイタリアの数学者,技術者。Tartalea,Tartaliaともつづる。少年期に口に受けた傷によって,どもりを意味するイタリア語に由来するニックネームタルターリアを与えられた。正式の教育はほとんど受けなかったが,持ちまえの勤勉さで数学的知識をものにした。数学上の独創的業績としては,1535年の三次方程式の解の発見が第1にあげられる。その公表をめぐるG.カルダーノ,L.フェラリとの論争は大きな話題となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のタルターリアの言及

【カルダーノ】より

…カルダーノの学問的業績として歴史的に見て最も高く評価されるのは,代数学の研究である。古代ギリシアから15世紀末まで3次方程式の解法は不可能であると信じられてきたが,16世紀になるとS.dalフェロScipione dal(del) Ferro,タルターリア等はその特殊な解法を発見した。しかし彼らはいずれもその秘密を公開することはなかった。…

※「タルターリア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

タルターリアの関連キーワードベスプッチスペイン音楽奥多摩中距離競走雌阿寒岳蓮如セレスティーナブラマンテ池坊専慶実如

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone