コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイバージョン diversion

翻訳|diversion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダイバージョン
diversion

犯罪事件について通常の刑事手続にのせて処理することを回避し,他の非刑罰的方法をとることをいう。 1960年代後半からのアメリカにおいて犯罪の増加に基づく刑事司法機関の負担を軽減するため,軽微な事件や交通事件,青少年犯罪などについて試みられた方法。日本でも,道路交通法違反に対する反則金制度などはその代表例であるが,刑事手続内部における処理,たとえば微罪処分や起訴猶予処分などもダイバージョンの一態様に含められることがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ダイバージョン(diversion)

転換。(資金の)流用。
航空機が、目的飛行場の天候不良などで、他の飛行場に着陸すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ダイバージョン【diversion】

わきにそらせること。転換。流用。迂回。進路変更。
航空機側が代替飛行場に着陸地を変更すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ダイバージョンの関連キーワード資金流用迂回わき転換

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android