コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイレクト・レスポンス・マーケティング direct response marketing

2件 の用語解説(ダイレクト・レスポンス・マーケティングの意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

ダイレクト・レスポンス・マーケティング

ダイレクト・レスポンスマーケティングとは、媒体やダイレクト・メールインターネット、電話など人的接触以外のさまざまな手段を用い、応募や請求、登録などのレスポンスを獲得するマーケティング活動のことをいう。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DBM用語辞典の解説

ダイレクト・レスポンス・マーケティング【direct responce marketing】

製品やサービス直接販売する目的ではなく、ダイレクトメールなどを通してコミュニケーションのみ消費者に直接伝達し、小売店や仲介者の販売を促進するマーケティング手法。例えば、商品案内とクーポンを消費者に郵送して小売店でその商品の購買を促進するなど。耐久消費財メーカーなど商品保証書やご愛用者はがきを回収して、エンドユーザーをデータベース化すれば、ダイレクトに製品案内やクーポンを直接コミュニケーションし、小売店での販売を促進することができる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの関連キーワードオンサイトサービスブランド化サービス製品市場売上購買力売主ワイヤサービスカスタマイゼーショントレード・ショーローン販売

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの関連情報