ダグラス・R. ハートレー(英語表記)Douglas Rayner Hartree

20世紀西洋人名事典の解説

ダグラス・R. ハートレー
Douglas Rayner Hartree


1897 - 1958
英国の物理学者。
元・ケンブリッジ大学数理物理学教授。
ケンブリッジ生まれ。
1926年ケンブリッジ大学で学位を取得し、’29年マンチェスター大学に勤務する。第二次大戦中は弾道学、大気物理学、水力学の応用研究を行い、’46年ケンブリッジ大学数理物理学教授となる。「ハートリー近似」の開発や初期の計算機の開発と導入に尽くす。著書は「原子構造の計算」(’57年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android