コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダモクレスの剣 ダモクレスのけんsword of Damocles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダモクレスの剣
ダモクレスのけん
sword of Damocles

常に身に迫る一触即発の危険な状態をいう。シラクサの僭主ディオニュシオス1世の廷臣ダモクレス王者の幸福をたたえたので,王がある宴席でダモクレスを王座につかせ,その頭上に毛髪1本で抜き身の剣をつるし,王者には常に危険がつきまとっていることを悟らせたというギリシア説話にちなむ。アメリカの J.ケネディ大統領が 1961年9月 25日に国連総会で行なった演説のなかでこの言葉を使い,偶発核戦争などの危険について述べたことから,特に有名になった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ダモクレス‐の‐つるぎ【ダモクレスの剣】

栄華の中にも危険が迫っていること。シラクサの王ディオニシオスの廷臣ダモクレス(Damocles)が王位の幸福をほめそやしたところ、王が彼を天井から髪の毛1本で剣をつるした王座に座らせて、王者の身辺には常に危険があることを悟らせたという故事による。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ダモクレスのつるぎ【ダモクレスの剣】

〔ディオニシオスの幸福をたたえたダモクレスを、天井に毛一本で剣をつるした玉座に座らせて、支配者の幸福の危うさを悟らせた故事から〕
繁栄の中にも危険が常にせまっていること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のダモクレスの剣の言及

【ダモクレス】より

…美少年にかしずかれて席に着くと,彼の頭上には鳥の毛で結ばれた鋭い剣が天井からつるされていた。支配者の幸福には常に危険・不安が伴うことを示したものだが,ここから,歓楽のなかにも常に身に迫る危険のことを〈ダモクレスの剣〉という。【前沢 伸行】。…

※「ダモクレスの剣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報