コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダンラップ Dunlap, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダンラップ
Dunlap, William

[生]1766.2.19. ニュージャージー,パースアンボイ
[没]1839.9.28. ニューヨーク
アメリカの画家,劇作家,歴史家。 16歳で肖像画家として立つが,イギリス遊学後劇作に転向。風俗喜劇『父親』 The Father (1789,のち『ひとりっ子の父親』 The Father of an Only Childと改題) によって認められた。その後劇場経営のかたわら,無韻詩悲劇『アンドレ』 André (98) ,T.デッカーの翻案劇『イタリア人の父』 The Italian Father (99) などを発表したが,劇場経営に失敗,1805年破産,その後は細密画を描き,雑誌編集などの職についた。生涯にドイツ,フランス劇からの翻案を含めて六十余編の作品を残し,また『アメリカ演劇史』A History of the American Theatre (1832) を著わした。アメリカ演劇の草分けとして大きな存在。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダンラップの関連キーワードウェスト(Benjamin West)中田 尚子

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android