コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェルノフツイ チェルノフツイChernovtsy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェルノフツイ
Chernovtsy

ドイツ語名チェルノウィッツ Czernowitz。ウクライナ西部,チェルノフツイ州の州都。東カルパート山脈の北麓にあり,プルト川南岸の高い崖上に位置する。キエフ公国の古都で,近世にはブコビナの主都であった。ポーランドトルコオーストリアハンガリー帝国,ルーマニアに次々に領有され,1940年にルーマニアからソ連に割譲された。織物,木材加工,機械,食品加工などの工場があり,ブコビナ地方の文化の中心としてチェルノフツイ大学 (1875) ,医科大学交響楽団,歴史・郷土博物館などがある。リボフテルノーポリモルドバ,ルーマニアなどと鉄道,道路で結ぶ交通の要衝になっている。人口 25万 9000 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone