コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リボフ リボフ L'vov

3件 の用語解説(リボフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リボフ
リボフ
L'vov

ウクライナ西部,リボフ州の州都。ポーランド語名ルウフ Lwówドイツ語名レンベルク Lembergポーランドとの国境から約 60km,ブーグ川とドネストル川を分けるポドリスク丘陵上に位置する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リボフ

ウクライナ西部の都市。ウクライナ名はリビフL'viv。ポーランド名はレブフ。ポーランド国境の古都。西ブグ川とドニエストル川の分水界にある。自動車テレビ農業機械ガラス,製油,楽器,繊維などの工業が行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

リボフ【L’vov】

ウクライナ北西部,同名州の州都。人口80万2200(1991)。鉄道,自動車道路の分岐点で空港もある。ポーランドとの国境に近く古都として名高い。ドイツ語ではレンベルクLemberg,ポーランド語ではルブフLwówという呼び名が示すように,ロシアオーストリア,ポーランドなどいくつかの国家の支配を経験した。市の歴史は古く,1256年に《ガーリチ・ボルイニ年代記》に都市として記されている。1349年以降は,ハンガリーの支配下にあった17年間(1370‐87)を除き,ポーランドに属した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リボフの関連キーワードハリコフСумиХарківМиколаївРівнеスーミウクライナ岩ジトミルビャトカピナル・デル・リオ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リボフの関連情報