コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チコニーニ チコニーニCicognini, Giacinto Andrea

1件 の用語解説(チコニーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チコニーニ
Cicognini, Giacinto Andrea

[生]1606. フィレンツェ
[没]1660. ベネチア
イタリアの劇作家。早熟の天才で,13歳のときにはピサで法律を学びはじめたといわれるが,生涯の細かい事実は不明。劇団の座付き作者として都市から都市を移動し,晩年にはベネチアにとどまった。喜劇,聖史劇,メロドラマなどにすぐれ,スペイン劇の翻案も含めて,60編ほどの作品を書いた。代表作『運命の力,あるいは死神の結婚』 La forza del fato,ovvero il Matrimonio della Morte (1652) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チコニーニの関連キーワード徳川忠長クック本庄重政ウォラーチャールズ伊達騒動チャールズバヌアツ徳川忠長とお昌榊原康政

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone