コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チタン工業 チタンこうぎょう

2件 の用語解説(チタン工業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チタン工業
チタンこうぎょう

化学会社。 1936年に酸化チタンを国産化するために設立。 38年日本硫酸を合併。 62年東京証券取引所第2部と広島の市場に上場,87年東京第1部に指定替え。酸化チタンとともに磁性材料用などの酸化鉄を製造,販売する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

チタン工業

正式社名「チタン工業株式会社」。英文社名「Titan Kogyo, Ltd.」。化学工業。昭和11年(1936)設立。本社は山口県宇部市小串。主に白色顔料に使用される酸化チタンを製造。紫外線防御用化粧品などの材料となる超微粒子酸化チタンや塗料向け酸化鉄も扱う。中国で化学合成繊維向け酸化チタンを生産。東京証券取引所第1部上場。証券コード4098。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チタン工業の関連キーワードダイキン工業アツギイチタンセブン工業ミゾタトーケン工業トクセン工業ニッカン工業フジクリーン工業日本ポリウレタン工業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チタン工業の関連情報