コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャンチャン遺跡 チャンチャンいせきChan Chan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンチャン遺跡
チャンチャンいせき
Chan Chan

チムー王国の首都の遺跡。ペルーのトルヒーヨ西郊にある。面積 15km2以上。一定の都市計画に基づいて建設され,各区域に神殿,住宅,耕地貯水池,倉庫,墓地,街路が整備されている。神殿の壁面には,鳥やアラベスク模様の浮彫,彩色壁画が描かれている。 1986年世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チャンチャン遺跡の関連キーワードトルヒーリョチャンチャン

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android