コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャンドラグプタ2世 チャンドラグプタにせいChandragupta II

1件 の用語解説(チャンドラグプタ2世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンドラグプタ2世
チャンドラグプタにせい
Chandragupta II

インド,グプタ朝第3代の王 (在位 385頃~413頃) 。別名ビクラマーディティヤ Vikramāditya。漢訳名は超日王。チャンドラグプタ1世の孫。父のサムドラグプタが強大な軍事力をもって北インドの大部分を征服し,グプタ帝国を築いたあとをうけて,西方のサカ王国を攻め,ウッジャイニー (現ウジャイン) をも支配し,またバーカータカ朝に娘をとつがせ,デカンに勢力を及ぼした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone