コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶頂 ゼッチョウ

デジタル大辞泉の解説

ぜっ‐ちょう〔‐チヤウ〕【絶頂】

山の頂上。いただき。
最高のところ。頂点。「得意の絶頂にある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜっちょう【絶頂】

山の頂上。いただき。 「 -を極める」
物事の最高の状態。 「人気の-」 「幸福の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絶頂の関連キーワードベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調「皇帝」/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ協奏曲 第17番 ト長調/piano and orchestra(concerto)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団花を賞するに慎みて離披に至る勿れパウエル(Bud Powell)R.ライオネル ファンソープルドルフ シェーンハイマーアリー・イブン・イーサーブルームの日本人墓地アメンヘテプ[3世]クマーラグプタ1世アクロバソリス期セレブリャコワラテラノ公会議チュニジアの夜オルガスムス後期資本主義ブルボン王朝シチェドリン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶頂の関連情報