コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュオシュイ(濁水)渓 チュオシュイけいZhuoshui xi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュオシュイ(濁水)渓
チュオシュイけい
Zhuoshui xi

タイワン (台湾) 中部を流れる川。全長 186kmで,タイワンでは最も長い。チョンヤン (中央) 山脈のホーホワン (合歓) 山,シウクーロワン (秀姑巒) 山,ユイシャン (玉山) 山脈のユイ (玉) 山などから流出する河川を集める。西流して山地を抜け,チャンホワ (彰化) 県ユンリン (雲林) 県の間を流れてタイワン(台湾)海峡に注ぐ。下流では本流であるシールオ (西螺) のほかペイ (北) 渓,シンフーウェイ (新虎尾) 渓などに分流し,タイナン (台南) 平原北部を灌漑している。7~10月の雨季には水量が急増して,しばしば氾濫する。濁水の名は上流域の粘板岩の微粒によって河水が黒濁していることによる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チュオシュイ(濁水)渓の関連キーワードタイナン(台南)平原チャンホワ(彰化)県ユンリン(雲林)県リーユエ(日月)潭ウーショー(霧社)カオピン(高屏)渓トウリウ(斗六)市ユワンリン(員林)ユイ(玉)山

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android