コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョ・ピョガム(趙碧岩) チョ・ピョガムCho Pyǒgam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョ・ピョガム(趙碧岩)
チョ・ピョガム
Cho Pyǒgam

[生]隆煕2(1908).10.9. 忠清北道,鎮川
北朝鮮の詩人。京城帝国大学在学中からカップ同伴者として小説,のちに詩を発表。 1938年から 45年の解放までは沈黙,49年南朝鮮から北朝鮮に移り,戦闘的なテーマを抒情的にうたう詩人として注目された。詩集に『碧岩詩集』 (1957) その他がある。朝鮮作家同盟中央委員会常務委員,機関紙『朝鮮文学』の主筆をつとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チョ・ピョガム(趙碧岩)の関連キーワード国木田独歩監獄法国木田独歩グリフィス西園寺公望内閣新聞小説光緒帝内閣総理大臣クリーマーロマン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android