コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カップ KAPF

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カップ
KAPF

朝鮮プロレタリア芸術同盟 Korea Artista Proleta Federatio (エスペラント語) の略称。新傾向の文学同人「パスキュラ」の朴英煕,金基鎮らが「焔群社」同人のソン・ヨン (宋影) や李箕永らの個人に呼びかけ,多くの進歩的文学者を結集して,1925年8月 23日に結成された。文学,演劇,美術,音楽の4専門部を設置したが,文学,演劇以外の部はほとんど活動しなかった。プロレタリア文学における階級意識,目的意識をより明確にし,また創作方法において,批判的リアリズムから社会主義リアリズムへの転換を行なったことにおいて,文学史上画期的な運動となった。盟員は 100名をこえ,当時の芸術家の多数を占め,日本の植民地支配に最も激しく対決した文化団体であったが,31年8月の第1次検挙と 34年5月の第2次検挙で盟員のほとんどが検挙され,組織そのものも 35年5月 21日に解散させられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

カップ(cup)

取っ手のついた洋風の茶碗。「コーヒーカップ
紙・プラスチック・金属などで作った小さな器。「アイスクリームのカップ
料理で材料を計量するのに使う、目盛りのついた容器。容量はふつう200ミリリットル。計量カップ。「小麦粉二分の一カップ
競技などの賞杯。金属製で脚のついたもの。「優勝カップ
ブラジャーの、乳房を覆い隠す丸く盛り上がった部分。
ゴルフで、グリーンのホールのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

カップ

 (1) 液体を主に入れる小型の容器.(2) 大まかに,液体の量を表示する方法.日本では,普通200ml(コメの量を体積ではかる場合は180ml),米国では240ml

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カップ【Karl William Kapp】

1910‐76
アメリカの経済学者。ドイツに生まれ,スイスジュネーブ大学で1936年学位をとったが,ナチス迫害により,ロー夫人と37年にアメリカへ亡命,帰化した。ニューヨーク市立大学教授を65年までつとめた後,スイスのバーゼル大学教授(1967‐71)。第2次大戦前後にみられた著しい生産力の拡大と技術革新の裏に人体の損傷,森林荒廃や農地浸食が進むことを憂え,《私的企業と社会的費用――現代資本主義における公害の問題》(1950)を著し,私企業の利益追求によって増大する社会的費用に注目し,新政治経済学の樹立を提唱した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

カップ【cup】

取っ手の付いた西洋風のうつわ。 「コーヒー--」
ふたのない丸い洋風のうつわ。足のついた杯形のものもいう。
料理で、材料の量をはかるための取っ手のついたうつわ。普通200ミリリットル。計量カップ。 「 -一杯の酢」
賞杯。優勝杯。 「 -を争う」 → トロフィー
ブラジャーの乳房をおおう椀わん形の部分。
ゴルフで、ボールを入れる穴。ホール。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

カップ

生年月日:1858年7月24日
ドイツの政治家
1922年没

カップ

生年月日:1910年10月27日
スイスの経済学者
1976年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カップの関連情報