コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツボスミレ ツボスミレ Viola verecunda

3件 の用語解説(ツボスミレの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツボスミレ
ツボスミレ
Viola verecunda

スミレ科の多年草アジア東部に広い分布をもち,日本各地の山野や人家付近のやや湿ったところに普通に生える。根もとから多数の茎を出し,斜めに立上がり,高さ 10~20cmに達する。葉は長さ,幅とも2~3cmの三角状心臓形で,低鋸歯がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ツボスミレ

ニョイスミレとも。スミレ科の多年草。北海道〜九州,東アジアの平地や丘陵地のやや湿ったところにはえる。茎は高さ5〜20cm,葉は互生し卵状腎臓形,托葉は披針形で縁に鋸歯(きょし)がない。
→関連項目スミレ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ツボスミレ
つぼすみれ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のツボスミレの言及

【スミレ】より

…スミレに似て,めしべの花柱が膨らみ,カマキリの頭に似たものは,染色体の基本数もスミレなどと同じで,スミレなどと比較的近縁であると考えられる。その中でニョイスミレV.arcuata Bl.(ツボスミレ)は東アジア冷温帯から東南アジアやニューギニアまでの日当りのよい湿った場所に生え,日本ではしばしば雑草となっている。地域的に形態の変異があって,そのいくつかは変種として区別されるが,日本の人家付近に多い型は根茎が短く,茎は斜上または倒伏し,葉身は三角状腎円形で先が鈍く,托葉の縁の切れ込みは浅くまばらである。…

※「ツボスミレ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ツボスミレの関連キーワードスミレサイシン葵菫茜菫叡山菫匂菫アイヌ立壺菫立壺菫壺菫タチツボスミレニオイスミレ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ツボスミレの関連情報