コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディクリミナリゼーション decriminalization

世界大百科事典 第2版の解説

ディクリミナリゼーション【decriminalization】

従来犯罪とされてきた行為を非犯罪化し,処罰しないものとすること。刑罰の機能の中心は社会統制であるとし,刑法以外の法的規制(民事・行政制裁など)または法以外の社会規範による統制がふさわしい行為は刑罰の対象からはずすべきであるとの考え方に基づく。非犯罪化の類型として,しばしば挙げられる例は,被害のあることが明白でない犯罪,宗教や倫理に直接結びついている犯罪,刑罰という強制手段で対応するのが過剰または不適切と考えられる犯罪等である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android