コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

司法前処理 しほうぜんしょりpre‐judicial disposition

世界大百科事典 第2版の解説

しほうぜんしょり【司法前処理 pre‐judicial disposition】

犯罪や非行が行われた場合,捜査の段階を経て,事件裁判所,すなわち司法機関に持ち込み,刑罰保護処分など,法律の定める処置を行うのが,伝統的な解決方法である。しかし,すべての事件を裁判所の手続にのせることは不経済であるだけでなく,不適当でもある。なぜなら,司法過程に置かれたことによって,本人が不利益を受け,健全な社会生活への復帰を妨げられることも少なくないからである。そこで,裁判所の手続が始まる以前の段階で事件を処理しようという考え方が生まれた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android