コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長沼 ながぬま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長沼
ながぬま

福島県中部,須賀川市西部の旧町域。 1901年町制。 1955年桙衝村と合体。 2005年須賀川市に編入。中心地区長沼は阿武隈川の支流江花川の氾濫原にあり,古くは会津地方と中通りを結ぶ交通の要地。戦国時代北部の日高見山にこの地方を支配した長沼氏が城を築き,城下町,物資の集散地として繁栄。米作を中心とした農業が主産業。精密機械,無線機工場もある。

長沼
ながぬま

宮城県北東部,登米市西部にある沼。仙北平野北東部に位置する沼。面積 3.1km2,水深 2.8m。築館台地の浸食谷が迫川自然堤防でせき止められてできたもので,用水源の機能をもつ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ながぬま【長沼】

北海道空知そらち支庁夕張郡の町。石狩平野中央部に位置し農業地帯。

ながぬま【長沼】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

長沼の関連キーワードプロボクシングの階級広島東洋カープ公孫氏政権ムンバイ鉄道テロスペイン政変サパテロ政権H‐IIAロケット核不拡散条約ジオキャッシングスポーツ振興くじ

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長沼の関連情報