コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デ・ロス・アンヘレス De Los Ángeles, Victoria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デ・ロス・アンヘレス
De Los Ángeles, Victoria

[生]1923.11.1. バルセロナ
[没]2005.1.15. バルセロナ
スペインのソプラノ歌手。本名 Victoria Gómez Cima。バルセロナ音楽院で学び,1945年バルセロナのリセオ大劇場での『フィガロの結婚』の伯爵夫人役でオペラ界にデビュー。1947年ジュネーブ国際コンクールで 1位に入賞した。その後,1949年にパリ・オペラ座,1950年にザルツブルク祝祭劇場コベントガーデン劇場,ミラノ・スカラ座とヨーロッパの主要な歌劇場にデビュー,1951年にはメトロポリタン歌劇場にも登場し,世界の檜舞台で活躍した。1961年バイロイト音楽祭に初出演して『タンホイザー』のエリーザベトをうたったが,1960年代にはリサイタルに軸足を移した。『カルメン』『蝶々夫人』のタイトル・ロール,『ラ・ボエーム』のミミは特に高く評価された。一方,みずからギターを弾き,フラメンコをうたうなどスペインの伝統音楽も大切にした。同時代のソプラノ歌手として最も有名な歌手の一人だった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デ・ロス・アンヘレスの関連キーワードスペイン音楽ムーア

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android