コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾き ハジキ

大辞林 第三版の解説

はじき【弾き】

ばねじかけなどで、はじく装置・仕掛け。
おはじき。
俗にピストルをいう。
嫌われること。つまはじきにされること。 「娘に振りつけられ-にされた悔しんぼに/歌舞伎・梅雨小袖」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弾きの関連キーワードアフタータッチ [after touch]ストローク[stroke]掻き鳴らす・搔き鳴らす竹沢権右衛門(1世)竹沢弥七(7代)弾き歌い・弾歌い弾き語り・弾語り連れ弾き・連弾き演歌師・艶歌師とっちりとん掻き鳴らす地神経読みミスタッチ手続き記憶歌箏・歌筝道具浄瑠璃気色許り四つの緒掻き渡す弾き鎮む

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弾きの関連情報