コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

データファイル データ ファイル

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データファイル

アプリケーションやソフトウェアを利用して作成されたファイルアプリケーションやソフトウェアは、データファイルに記録された内容に対して処理する。データベースでは、表などのデータを保存したファイルのことを指す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

データファイル【data file】

データが記録されたファイルの総称。一般に、ユーザーがアプリケーション-ソフトを利用して作成したデータを収めたファイルの意味で使われる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

データファイル
data file

コンピュータを使用している事業所が,特定の用途のためにつくっているデータのファイル。一般に,ファイルは大きく分けて2つある。1つはパーマネント・データファイルといって固定的な項目のファイル。たとえば事業所で働く従業員の氏名,生年月日など,不変の項目をファイルしておくもの。ほかの1つはワーキング・データファイルで,たとえば従業員の年齢など,変動する項目をもったもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

データファイルの関連キーワード国際公衆データ伝送サービスコンピューター・ウイルスコンピューターウイルスインターオペラビリティアンチウイルスソフト光磁気ディスクメモリトランスレーティングトランスコーディングインターネット用語ドラッグ&ドロップレファレンス情報源.RLEファイル可変ビットレート既定のプログラムマクロウイルストランスレートランサムウエアぼうけんのしょトランスコードパソコン用語集

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

データファイルの関連情報