コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

データ処理 データしょりdata processing

翻訳|data processing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

データ処理
データしょり
data processing

コンピュータ用語。コンピュータを使って与えられたデータから必要な情報を得るためにデータを処理すること。大きく2つに分類され,蓄積されたデータを必要に応じて取出すものと,そのデータを加工しながら取出すものとがある。前者は文献検索や QAシステム (question answering system) のように,一つの閉じた情報検索の方法をいう。事実検索あるいは確定検索ともいう。後者は MIS (management information system) のように,必要なデータを目的に合せて加工し検索するような場合で,これはデータ・マネジメントの理論として新しく発展しつつある。データ処理をなるべく1ヵ所で集中処理する必要からデータ通信という方式が生れた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

データ‐しょり【データ処理】

数値や文字などのデータを計算・分類などし、有効な情報を引き出すこと。データプロセッシング

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

データしょり【データ処理】

コンピューターで、与えられたデータから有効で必要な情報を得るために、データの照合・分類・集計などを行うこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

データ処理の関連キーワードリアルタイムプロセッシングシステムディジタル・イクイップメントユーティリティープログラムMVCアーキテクチャーJavaサーブレットインテリジェントビルデータ・プロセシングバッファー記憶装置遺伝的アルゴリズム集中処理システムトランザクション分散処理システムリアルタイム処理マスターファイル浮動小数点数型ハネスプロットコンピューターオンライン処理データセンター固定小数点数型

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

データ処理の関連情報